All Posts

7sproを組み立てた

気がつけばあっというまに年が明けまして、そろそろ正月休み気分も投げすてるべきタイミングに来ているような感じです。 ということなので(?)、約2年ちょっと振りにキーボードを組み立てたので、その話を書こうかなと思います。

PlaywrightでのAPIモッキングをどうやっていくか

気付けば後一週間くらいで年が明けます。今年も大掃除を忘れてしまったので、毎度ですが最後の日曜くらいに台所だけちょっと気合を入れる所存です。 前回の話を下敷にして、PlaywrightでAPIを上手いことモックするやつを(仕事で)作ったので、どういう感じなのかをつらつらと書いていきます。

PlaywrightでのAPIモッキングをどうやっていくか

すっかり年の瀬も近くなりました。でも25℃とかになるのは勘弁してください。 さて、今回は悩ましいなぁ、というお話を書いていこうかと思います。あまりこうやる!という結論が出ない、ということは最初に書いておきます。

pnpmでworkspaceを運用するときの構成を考えてみた

9月も半ばを過ぎましたが、なんとも動きづらい天気が続いてます。もうちょいシトシトとした雨が降ってはくれないものか。いや外出してるときに降られたくはないのだけども。 最近TypeScriptをひたすら触っていますが、pnpmでworkspaceにしたらなんか解決できないかなぁ…と思うことがあったので考えてみました。

OCamlでSQL formatter を作ってみた

台風だったり暑さだったり、気象の振れ幅が大きくなってきてるなー、と思ったりしてます。でも古気候学とか噛じってると、さらに昔はもっと激烈だったんだろうなぁ、と思ったり思わなかったり。 さて、題名の通りなんですが、やっとこさ形になったのでこの記事を書こうと思います。

LSPクライアントをlsp-modeからEglotに切り替えてみた

北は大雨で南は酷暑でどうなってんだろうね、という感ですが、いかがお過ごしでしょうか。 気付いたら二ヶ月くらいなんも書いてませんでした。とはいえ今色々やってはいるものの形になるまで時間がかかるねぇ、というところなので、一旦草埋めとして簡単に投下しておきます。

reduxにおけるactionのパターンを考える

気付いたらGWが終わってました。どういうことなの?GWではひたすら草毟りしてました。 GWも終わりなので(?)、ちょっと最近思うReduxのActionについて書き連ねていこうかと思います。 最近プライベートでTypeScriptしか書いていないから、そろそろ別の書きたい。

最近知ったOCamlの小ネタ

すっかり暖かくなりました。ツツジも咲き出しているので、そろそろまた駒込とかに行こうかなぁ、とか思ってます。 今回は草埋めに近い、最近知った超スモールな小ネタになります。

firebaseをうまいことplaywrightから使う

すっかり春っぽい陽気になったりならなかったりですが、いかがお過ごしでしょうか。なんで旅行にいくときだけ嵐のパターンが多いのか。 さて、相変わらずTypeScriptとばっかり格闘しているのですが、そのなかで若干の知見というかなんというか・・・を得たので、簡単に記事にしてみます

直接importとalias import

気付いたら二月が終わろうとしているんですけどどういうことですか(困惑) 最近、前作ったやつをリファクタリングしているときに、うーんと思っていたものがあったので、ちょっと書き連ねてみます。